投稿

8月, 2013の投稿を表示しています
※投稿の検索は、右上のを、ラベル・リンク集・アーカイブは左上のをクリック
ホーム |  弊所

iphoneの復活祭

外国で、突然iphoneが使えなくなりました。水没したわけではないのですが、どうやら、濡れた手で触ったことが原因のようで、そんなことで、と思ったりもしましたが、実は、割と多くあるとのことです。症状としては、ホームボタンも反応せず、充電も全くする気配がなく、充電のコネクタのところに緑青が見えたりもします。

そういうときは、絶対に電源をいれてはいけない、充電してもいけない、そうです。でも、やっちゃいますよね。最初は、なんで調子が悪いのか、分からないわけですから。

こういうときは、基盤まで、壊れていればアウトだそうです。特に、どうしても、乾燥させなければいけないと思ってしまいますが、下手に乾燥させると、基盤に腐食が生じてしまうリスクもあるので、下手に乾燥するくらいなら、水没させたままの方がいいこともあるくらいだそうです。

あくまで個人的な経験ですが、正規のショップに持ち込むよりも、専門のクラフトマンのところに持ち込んだ方が、対応力もスピードも価格もよいことが多いように思います。私の場合には、ドットコネクタを交換してクリーニングをしてもらい、ほんの1、2時間ほどで、嘘のように完璧に直りました。もしも直らなかったら、再度購入して再設定するのに、多くの時間と費用がかかるところでしたので、神技のように思えました。しかも、部品代もすべてコミコミで、9000円だけです。

私がお願いしたクラフトマンさんは、この方です。最初は、ドキドキしたけれど、とても良い仕事をしてくださいました。救世主っぷりに感動したのと、私の周りに不幸にも同じ状況になる方がいらっしゃるかもしれませんので、記して紹介しておきます。




二つ上の視点

先月から、新しいメンバーが加入しました(ちなみに、来月からも、新しいメンバーが加入する予定です。)。

とてもナイスガイです。そして、モチベーションも高く、お客様のために真剣に仕事に取組み、また、実務能力のさらなる向上のために徹底的に頑張ってくれているようです。また、事務所のマネージメントへの尽力の意識も高いようです。弊所が、お客様に無類の価値を提供し、必要とされる事務所として発展し続けることに、貢献してくれるものと思います。こういう仲間は、周囲にも良い影響を与えますし、実際、一緒に働いていると、私自身、モチベーションが高まります。

通常、採用には、多くの時間をかけます。応募して来て下さった相手のことをよく知るために、書類選考後にも、1次面談、2次面談、3次面談など、を経ることもあります(英語でのエッセイを書かせる事務所あるとのことで、このあたりは、各事務所の方針があり、面白いところです。)。これは、実は、相手のことをよく知るためだけではなく、弊所のことをよく知ってもらうためでもあります。制御された形ではありますがそれなりに早いスピードで成長しており、顧客ニーズも、他の普通の特許事務所では、なかなかありえないような、ハイプロファイルなものも多く、また、通常の特許出願や中間処理でも、どこよりもよい費用対効果を上げることや、結果を出すことに、真剣に取り組むようにしているので、それなりに大変ですよ、といっています。ある意味、敢えて脅しているのかもしれません(実際大変だと思いますけど、もっと大変な事務所様もありますし、もっと楽な事務所様もあるし、結構、弊所は、常によいワーク・プロダクトがお客様に納品されるように、みんな協力的に協働していくので、それほどは大変ではないのかもしれませんが。。。)。現在、事務所全体の課題を、全員で協力して、もっとも優先順位の高いものから、ハイスピードで、かつ、高い適確性と信頼性でこなしていくので、全体が見えて面白いですが、反面、まだ作りこみの部分もあり今後改善すべき点もあります(足らずを嘆くより、無いものを楽しむココロイキも必要かもしれませんが。。。)。そういうことも伝えます。すでに、私が、全員のことを直接常に見られない状態にかなりなりつつあるので、マネージメントの中核(できれば経営の全部または一部)を任せることができるメンバーを何名かを真剣に…
←現在のランキングは!?(2017年4月1日~試用中)
コメントフォーム

記事にコメントあればどうぞ(★のみ必須)※返信は確約できません

名前

メール *

メッセージ *

よく読まれた投稿(ベスト10)