投稿

8月, 2014の投稿を表示しています
※投稿の検索は、右上のを、ラベル・リンク集・アーカイブは左上のをクリック
ホーム |  弊所

送別会!

イメージ
弊所でアルバイトスタッフをしてもらっていた学生さんが、今月で一区切り。。。

感謝の気持ちをこめて、マネージメントチームで食事会を催しました。。。

仕事に追われていたので、やや即興気味でしたが、皆で手分けして、素敵なレストランのお店の予約をしたり、プレゼントを買いに行ったり、お花を買いに行ったり、準備するだけでもウキウキ楽しかったです!!!





数年にわたり、完璧な仕事ぶりで、与えられた役割をきちんとこなしてくれて、事務所の発展を支えてくれました。。。本当に感謝感謝です!

そして、これから大事な試験勉強に向けて、頑張ってもらいたいです!応援しています!

最後に、お店の方に皆で写真を取っていただきました!

知財法学者。。。

イメージ
先日、とある立食パーティーの後に、お食事にお誘い頂いた。。。

今思うと、私が立食パーティーに遅れてきたことと、話しこんでいたため、あまり満足に食べられなかった、と言ってしまったことがきっかけだった気がします。。。

とはいえ、お誘い頂いた時点で、時間は夜11時を過ぎていて、しかも、その日は、未明に台風が関東に襲来して暴風雨になる可能性ありと、ひっきりなしにニュースが賑わっていたので、正直、大丈夫かな、無事に帰れるのかな、と思いました。。。すでに雨は降りはじめてましたし、風も出てきていましたので。。。。

とはいえ、せっかくお誘い頂いたので、後はなんとかなると信じて、皆で神楽坂に移動。。。




著名な弁護士さんと、これまた高名な知財法学者。。。

でも、三人で飲むと、もうそこは単なるおじさん。。。いえいえ、人間味溢れる感じといいましょうか!
ざっくばらんに意見交換ができて、いろいろ話ができて、真面目な話から、くだけた話まで、いろいろディープお話を伺えて楽しかったですし、仕事にも役立ちそうで、さらにパワーアップな感じです。。。

そして、ご馳走になってしまいました。。。何から何まですみません。。。きっかけは私の空腹で、深夜までお付き合い下さり、心から感謝感謝です。。。

お店を出ると、雨風もそれほどでもなく、無事に帰宅できました。。。

明日からも頑張れそうな気がします。。。

今週はとてもハードな充実感。。。

イメージ
今週は、個人的には、とてもハードな一週間でした。。。実は仕事以外でどうしても論文を書くことになったので、その時間を確保する必要がでてきたためです。

今週は月曜日は朝4時半の起床して、朝5時台から仕事にとりかかりました。火曜日から金曜日も、同様に、なるべく早い時間から仕事にとりかかりなした。。。夜はなるべく9時から10時には終わるようにしていました。。。おかげで、かなり色々なことが進みましたし、色々なことに挑戦できました!

4月に入ってくれた3名のメンバーも、それぞれの仕事を期待通りにあるいは期待以上にこなしてくれて、マネージメントチームとしても、毎日が楽しみです!これからの活躍をさらに期待しつつ、焦らずしかし着実に活躍・成長していってもらいたいところです。。。

どこの事務所や企業のマネジメントを担う人に聞いてみても、周りにポジティブな影響を与えることができる(といっても、何も難しいことではなく、一生懸命仕事に取り組む姿勢があれば、いいだけだと思いますが)素晴らしいメンバーが入ると、本人もぐんぐん伸びるし、事務所や企業自体ももぐんぐん成長する。逆に、他のメンバーへの悪影響に鑑みれば、頼むから早くやめるか、大切なことに気づいてほしい、と思わざるを得ない人(そんなふうに思わざるを得ない人に遭遇するのは、残念なことですが、どこの事務所でも企業でも起こることだそうです。弊所も、例外ではなく、本当に非常に稀で、過去を全て振り返っても、近時に1名いるかいないかくらいですが、起こりえます。)がいるだけで、停滞します。経験深い人によると、こういう人が去ると、不思議なことにマンパワーが減っているにもかかわらず、業績が確実にアップするとのことでした。弊所の経験もまさにこのとおりで、業績がさらに向上しました。。。確かに、そういう人にモチベーションを吸い取られたり、マネージメントとしてもそういう問題の対応のための検討に余分なエネルギーを吸い取られたり、しているからなのでしょう。。。

詳しく数字は見ていませんが、感覚的には、今年の1Qは、前年比5-10%くらいで、2Qは、前年比10%-15%くらいで、3Qは、前年比で10%-20%くらいで、業務量が増えていると思われます。しかし、難しいことは何もしておらず、基本どおりに、頂戴する仕事が、最低でも期待以上の、できれば最高の成果になるように一生…

IPDLと分割出願の調査

IPDLでは分割出願情報が一覧表示されています。しかし、仕様上の問題点というか、くせがありますので要注意です。この分割出願情報はその出願が関係する分割出願の情報をすべては網羅していません。

分割出願を調べるときに、ある出願(A)をみたときに、その出願(A)を原出願として出願された分割出願(B)や、さらに、この出願(B)を原出願として出願された分割出願(C)は、IPDLでは当該出願(A)の分割出願情報として表示されます。

すなわち、標語的にいえば、その出願の下流は、分割出願情報で確認できます。しかしながら、その出願の上流については、留意が必要です。

すなわち、当該出願(A)自身が分割出願の場合、当該出願(A)の親出願(X)を原出願として出願された分割出願(Y)があったとしても当該出願(A)の分割出願情報からは見ることができません。この場合には、IPDLでは当該親出願(X)の分割出願情報をさらに調査しなければいけません。当該親出願(X)自身が分割出願の場合、さらに、その親出願についても同様に調査しなければいけません。

こういう些細なことが実は重大な問題につながることもあります(39条対応やFTO対応など。)。

というわけで、お客様が単に、ある出願についての分割出願がないか見てください、とだけリクエストした場合でも、臨機応変に、お客様のリクエストの背後の意図をおもんばかりながら(必要な確認をとりながら)、対応する必要がありますね!そのためにも、このIPDLのくせを先ずはなにより理解していなければなりません。そうしないと、アクションが取れませんので。。。

以上は、IPDLでの分割出願情報の注意すべきくせ(仕様)の、ほんの一部です。。。
←現在のランキングは!?(2017年4月1日~試用中)
コメントフォーム

記事にコメントあればどうぞ(★のみ必須)※返信は確約できません

名前

メール *

メッセージ *

よく読まれた投稿(ベスト10)