投稿

1月, 2014の投稿を表示しています
※投稿の検索は、右上のを、ラベル・リンク集・アーカイブは左上のをクリック
ホーム |  弊所

アベノミクスと消費税増税

ついに本年は4月1日から消費税増税ですね。

アベノミクスの正念場の一つだと思います。

最初に消費税が導入されたときのように、世の中の景気が以前のように冷え込まなければよいと思います。

弊所でも、外注先や業務委託先の翻訳会社(翻訳者)、調査会社(調査者)、弁理士や社労士等の報酬などについて、4月分以降は、本体価格(こちらは変わりませんが)に対する消費税が変わります。よって、いろいろと再計算しなければいけなくなるわけです。面倒だけど、当然、きちっと処理するだけのことです。

実は、課税売上高が1000万円以下(つまり、税込で1050万円以下(5%の場合))の場合には、(消費税の)納税の義務が免除されるので(こちら)、細かいことをいえば、ある意味、人によっては、もらい得になることもあるようですが、それは支払いを受ける側の毎年の諸般の事情で決まることなので、支払う側からすると単に再計算してさらに3%上乗せして支払うだけのことです。その後、10%になるときに、さらに2%上乗せがありますね。裏を返せば、業務委託だと、何もしなくても、3%あがり、さらに2%あがり、普通は収入は支出よりも多いので、消費税増税で逆さやがでたりします(雇用だと、そもそも消費税が観念できないので、消費税増税は単に支出が増えるだけですね。)。もちろん、納税の義務が免除されない人にとっては、消費税は単なる預り金ですから、そのまま、決算時に国に納税しておしまいなので、関係ありませんが。。。まぁ、こんな細かいことは気にせずに、目の前の仕事に一生懸命取り組むだけですが。。。

ただ、一番大事だなと思うのは、ちゃんと社会保障に有効に活用して頂きたいという、国民の思いですね。社会保障とは直接関係ないかもですが、雇用保険料を財源としていた、私のしごと館のような使い方は辞めて欲しいなぁ、と多くの国民が思ってそうです!

イル・スカンピ

イメージ
先日、日頃お世話になっている元裁判官のM大先生(業界的にはほとんど伏せていないな。。。)に誘っていただき、ある知財系の新年会に。。。

深夜24時頃に解散したところ、何気ない会話から、

「(実は話に夢中であまり食べられなくて)お腹ペコペコなんですよ!」

と口走ってしまったら、

「それはいけませんねー。今から軽く食べにいきましょう!」

とお誘いいただきました。

気を遣わせてしまったかも。。。流石の気配りです!

前もってほとんど予定が立たない週だったので、突然のお誘いの方が、とてもありがたい。仕事のやりくりはなんとかできそうだったので、仕事に戻ることは辞めにして、ご一緒させていただくことに。

M先生のご提案で、神楽坂のベネチア料理に移動。。。深夜営業のお店になかなかおいしいお店をみつけるのは難しいと思うのですが、予想を完全に裏切られて、どれもこれも、とても美味しかったです。。。

赤座海老って、外国でよくメニューにありますが、日本でも水揚げされるんですね。生きている赤座海老(スカンピ)初めて見たかも。。。お店の名前にもなっている赤座海老、半生グリルで最高でした。。。

そして、なにより、仕事のこと、人生のこと、ちょっとお馬鹿な話、いろいろ、語らい楽しかったです!さらにやる気になりました。。。













束の間のリラックス

イメージ
今年もはじまりました!

うーむ。今週はとりわけ忙しい。。。月曜日から土曜日まで、3時までに就寝できたことがない。昨日は帰宅が朝4時。。。まあ、好きでやっているのだけど。。。

今週は、無効審判の口頭審理もあったりしたからでしょうか。20代のときのように、毎日深夜までやり続けていて、集中が切れるまでやってるのに(集中切れたら、そこまでです。。。)、それでも仕事が増える速度が上回ってる。。。今まで1週間かけて書いていた難しい書面も、今では1、2日もあれば書きあがるほど鍛え上げてるのに、それでも、仕事が終わるスピードよりも仕事が増えるスピードが上回っている。

私としても珍しい状態。。。なんか悔しいようなテンションあがるような不思議な感じ。。。腕がなるぜいっ。。。

今週も、いくつかの案件が入り、さらに忙しさにドライブがかかります。。。仕事の報酬はお金じゃなくて仕事といいますから、本当にありがたいことです!

暇だと余計なことを考えたり愚痴っぽくなったりだらだらしたりしそうだけど、忙しいと余計なことを考えずに目の前の仕事に全力でフォーカスするだけだから、意外と精神的には、充実していて、嫌いじゃない。。。

こういう人生を自分が望んでいるのかどうかわかりませんが、そんなことよりも、ある意味、世の中に必要とされている限り、その流れに身を任せるというのでいいようにも思います。。。

でも、本日、日曜日くらいは、意地でもリラックスします!

今週ひたすら頑張った自分へのご褒美に、スーパーを徘徊して、アイスとパインを求めました。。。パインは食べ方もわからないので、とりあえず、飾っておきます。。。あーなんて、安上がりなリラックス。。。合わせて350円也。。。




さて、また、明日から、1週間、やり抜くぞっと。。。

富山第一対星稜(高校サッカー):あきらめない!カエルもあきらめない!

高校サッカーは、どうしても気になります。とくに今年は、富山第一(富山代表)と星稜(石川代表)という隣接する県での決勝戦。。。どちらも、初の決勝進出(だったはず)。

後半の終了3分前の時点で、2対0の星稜リード。。。

しかし、そこから、富山第一は、1点いれて、さらに、ロスタイムで、1点をいれて、延長戦にもつれ込み、延長戦で、さらに1点いれて、逆転優勝。。。両チームとも素晴らしい試合をしていました。。。

客観的にみれば、あるいは、統計的にみれば、終了3分前だと、極めて逆転は困難なわけです。。。でも、富山第一は、ぎりぎりの崖っぷちのところまで追い詰められても、決してあきらめなかった。。。とても大事なことだと思います。。。

でも、もっと大事なことは、当然ながら、後半の終了3分前の3分から頑張ったのか、というのではなく、最初の1分から、ずっとずっと一生懸命戦い抜いたからこそ、この結果につながったということだと思います。。。

僕らもそれくらい真剣に、最初から最後までベストを尽くして、仕事に取り組んでいく所存です。。



ついでにどんなにピンチでも決してあきらめなかったカエルの実話。。。





企業生存率

今年で決算期でいうと、第7期に入りました。基本的には順調に成長していると思われます。

ふりかえってみると、設立時のメンバー3名が、みんな現在も働いているのが、よい点だと思います(本当はもう一人いらっしゃったのですが、結局、弊所に所属することはなかったので、こういって良いかと思います。)。ある種の安心感と安定感があります。

設立後5~10年目の事務所の先生と話をきいてみても、設立時のメンバーが今も働いているという事務所の方が珍しいようです。一般論としては、設立時と5年目や10年目では、求められるスキルが違ってくることも多いようですし、また、経営が傾けば、陣容を維持できないこともあるそうです。また、単に、性格が合わないこともあるのでしょう。

そういった中で、なんだかんだ、今でも、みんなばりばり働いているのは、よく考えると(よく考えなくても)、ありがたいことです。見えない絆になっている気がします。緊急かつ困難な弁理士業務であっても、ときおり大波がくる事務仕事であっても、クライアント様のためにエクセレントにやり遂げようという覚悟があったから、ここまでやってこれたのだと思います。

ちなみに、企業生存率(生存している企業の割合)が、

設立後05年:15.0%しか生存していない。 設立後10年: 6.3%しか生存していない。 設立後20年: 0.3%しか生存していない。
だそうです。最初の5年までたどり着けるのが、たったの15%、しかも、最初の5年を生き延びた優秀な部類の15%のうち、半数以上が、次の5年を生き延びれないという現状です。

新しい企業は常に生まれ、常に消滅していっているわけです。特許事務所もある意味似たようなものだと思います(そして大企業でさえ例外ではなく、ここ10年で消滅したり、急速に経営が悪化したりしたところは、上場企業でもいくつもありますね。)。前年までの成功に甘んじることなく、毎年毎年、本気で取り組まないと、生き残れないのは、このような数字が示しているとおりですね。去年と同じことだけをしていてはいけないはずです。この真剣さをシェアしている信頼できるマネージメントチームあるので、今年も頑張れそうです!この本気さの話が全然分からない人には、マネージメントはできないでしょう。












第2ブルボン事件

イメージ
詳細はここで書くような話ではないので割愛しますけど、たまたま道を歩いていて、見ず知らずの方(といっても、お伺いしたところ、同じ建物の方)のお役に立てたことがありました。。。といっても、ちょこっとだけで、というか、むしろ、当然のことをしただけなのですが。。。

その数日後、不在時に、管理人さんを通して、お礼にと菓子折りが届いていました。。。お礼など頂く必要は全くないのですが(申し訳ないの極みです。。。)、いったん、受け取ってしまった以上は、お返しするのも変なので、ありがたくいただくことに。。。

なんと、ブルボンの菓子折りでした!もちろん、中には、私の大好物とされているルマンドちゃんが!偶然でも有難いことです。感謝しつつ少しずつおいしく頂きます!




人の優しさに触れた冬の日でした。今年は、なんだか幸先良い感じです!!(決して、ルマンドをいただいたからではありません。。。)



デル(dell)の即納モデルとソニー(sony)の即納モデル

デルの即納モデルを注文しました。即納モデルよりも、specを上げたかったのですが、即納して欲しかったので、即納モデルを選びました。年内にセットアップをしてしまいかったからです。

即納モデルは入金確認後、東京の場合1~2日後に到着とのこと。詳細はこちら
即納モデル
最短で翌日のお届けになります。
モデル名に(即納モデル) と入っている製品が対象です、
弊社でのご入金を確認後、お届けまでの日数(目安)は以下の通りです。 注文したのは12月21日。決済完了メールが来たのは12月22日。ここまでは順調なのですが。。。

当然ながら、12月23日か12月24日では届くはず。。。12月22日のメールにもそのように記載されています。

しかしここからが、待てどもくらせども、商品が送られてきません。。。即納モデルを選んだつもりだけれど、違ったのかな。。。間違えるわけないのだけれど。。。 

ようやく12月26日になって、お届けは1月2日前後になります、との案内が。。。
お客様のオーダーは生産が完了し、国際輸送に向けて準備中です。
お届け予定日: 2014年1月2日前後です。 えっ。即納じゃないじゃん、という少し残念な気持ち。。。この時点で年内のセットアップは諦めざるを得ず。。。これだったら、量販店で買う方が手っ取り早かったと思いつつ。。。
とはいえ、お届け日がきまり、ひと安心。後は、お正月の真っ最中の1月2日前後に受け取るということができる体制を整えておくだけ。。。

とおもいきや。。。案内されたとおり、1月2日に来るのかといえば、1月3日になっても、1月4日になっても、1月5日になっても、1月6日になっても、そして、本日、1月7日になっても、未だ商品が送られてこない。。。しかも、そのことについて、何の連絡もない。。。

本当にひどい。。。いつか来るのだろうか。。。間違えたところに送られたのか?それとも配送の人が事故にでも遭われたのか?代わりに誰かが受け取ったのか?いろいろ、やきもき、です。。。

ちなみに、ソニーのサイトでもノートパソコンを即納モデルでほとんど同じ日に注文しました。当日決済され、翌日に配送にかけられ、翌々日には届きました。。。さすが完璧です。。。


「即納」を売りにするなら、本気で「即納」にこだわらないといけないかと思います。。。とすれば、「即納」できないなら、誠実に、「即納」できな…

備前焼

イメージ
お正月に、久しぶりに会った兄に備前焼のおちょこを頂きました。

ちょっと気に入ったので、欲しい欲しい光線が出ていたかも。すみません。。。



焼き色が美しいのに加え、リアルな蟹がいるのがお気に入りポイント。

お酒をそそぐと、蟹のリアリティがさらに深まり、いい感じです。そして、おちょこが空になると、水辺の生き物だけに、蟹が乾かないように、ついつい、さらに注いでしまいそうです。飲み過ぎてしまわないように、気をつけます。。。

備前焼の魅力を通じて、岡山の魅力を感じてもらえたら嬉しいです!って、観光大使かっ?!

本年もよろしくお願い申し上げます。。。
←現在のランキングは!?(2017年4月1日~試用中)
コメントフォーム

記事にコメントあればどうぞ(★のみ必須)※返信は確約できません

名前

メール *

メッセージ *

よく読まれた投稿(ベスト10)