※投稿の検索は、右上のを、ラベル・リンク集・アーカイブは左上のをクリック
ホーム |  弊所

束の間のリラックス


今年もはじまりました!

うーむ。今週はとりわけ忙しい。。。月曜日から土曜日まで、3時までに就寝できたことがない。昨日は帰宅が朝4時。。。まあ、好きでやっているのだけど。。。

今週は、無効審判の口頭審理もあったりしたからでしょうか。20代のときのように、毎日深夜までやり続けていて、集中が切れるまでやってるのに(集中切れたら、そこまでです。。。)、それでも仕事が増える速度が上回ってる。。。今まで1週間かけて書いていた難しい書面も、今では1、2日もあれば書きあがるほど鍛え上げてるのに、それでも、仕事が終わるスピードよりも仕事が増えるスピードが上回っている。

私としても珍しい状態。。。なんか悔しいようなテンションあがるような不思議な感じ。。。腕がなるぜいっ。。。

今週も、いくつかの案件が入り、さらに忙しさにドライブがかかります。。。仕事の報酬はお金じゃなくて仕事といいますから、本当にありがたいことです!

暇だと余計なことを考えたり愚痴っぽくなったりだらだらしたりしそうだけど、忙しいと余計なことを考えずに目の前の仕事に全力でフォーカスするだけだから、意外と精神的には、充実していて、嫌いじゃない。。。

こういう人生を自分が望んでいるのかどうかわかりませんが、そんなことよりも、ある意味、世の中に必要とされている限り、その流れに身を任せるというのでいいようにも思います。。。

でも、本日、日曜日くらいは、意地でもリラックスします!

今週ひたすら頑張った自分へのご褒美に、スーパーを徘徊して、アイスとパインを求めました。。。パインは食べ方もわからないので、とりあえず、飾っておきます。。。あーなんて、安上がりなリラックス。。。合わせて350円也。。。




さて、また、明日から、1週間、やり抜くぞっと。。。
←現在のランキングは!?(2017年4月1日~試用中)
コメントフォーム

記事にコメントあればどうぞ(★のみ必須)※返信は確約できません

名前

メール *

メッセージ *

よく読まれた投稿(ベスト10)

・・・・・

同一出願人による出願で注意すべき点(自己衝突、terminal disclaimer、self collision、double patenting)

代理権・特別の授権・委任状の提出(代理権の証明)についての探求(特許法9条・特許法施行規則4条の3)

国際調査機関による発明の名称の決定と国内移行

審判請求書と審査書類情報照会

マキサカルシトール事件最高裁判決は、とりわけ化学分野での予見可能性を奪い、不相応な保護を与える可能性があるのではないか

PCT国際段階における出願人の名義変更はどのように行うのか

オキサリプラチン知財高裁大合議判決