※投稿の検索は、右上のを、ラベル・リンク集・アーカイブは左上のをクリック
ホーム |  弊所

iphoneの復活祭


外国で、突然iphoneが使えなくなりました。水没したわけではないのですが、どうやら、濡れた手で触ったことが原因のようで、そんなことで、と思ったりもしましたが、実は、割と多くあるとのことです。症状としては、ホームボタンも反応せず、充電も全くする気配がなく、充電のコネクタのところに緑青が見えたりもします。

そういうときは、絶対に電源をいれてはいけない、充電してもいけない、そうです。でも、やっちゃいますよね。最初は、なんで調子が悪いのか、分からないわけですから。

こういうときは、基盤まで、壊れていればアウトだそうです。特に、どうしても、乾燥させなければいけないと思ってしまいますが、下手に乾燥させると、基盤に腐食が生じてしまうリスクもあるので、下手に乾燥するくらいなら、水没させたままの方がいいこともあるくらいだそうです。

あくまで個人的な経験ですが、正規のショップに持ち込むよりも、専門のクラフトマンのところに持ち込んだ方が、対応力もスピードも価格もよいことが多いように思います。私の場合には、ドットコネクタを交換してクリーニングをしてもらい、ほんの1、2時間ほどで、嘘のように完璧に直りました。もしも直らなかったら、再度購入して再設定するのに、多くの時間と費用がかかるところでしたので、神技のように思えました。しかも、部品代もすべてコミコミで、9000円だけです。

私がお願いしたクラフトマンさんは、この方です。最初は、ドキドキしたけれど、とても良い仕事をしてくださいました。救世主っぷりに感動したのと、私の周りに不幸にも同じ状況になる方がいらっしゃるかもしれませんので、記して紹介しておきます。




←現在のランキングは!?(2017年4月1日~試用中)
コメントフォーム

記事にコメントあればどうぞ(★のみ必須)※返信は確約できません

名前

メール *

メッセージ *

よく読まれた投稿(ベスト10)

・・・・・

同一出願人による出願で注意すべき点(自己衝突、terminal disclaimer、self collision、double patenting)

代理権・特別の授権・委任状の提出(代理権の証明)についての探求(特許法9条・特許法施行規則4条の3)

国際調査機関による発明の名称の決定と国内移行

審判請求書と審査書類情報照会

マキサカルシトール事件最高裁判決は、とりわけ化学分野での予見可能性を奪い、不相応な保護を与える可能性があるのではないか

オキサリプラチン知財高裁大合議判決

特許査定が来たけれど、特許料を納付しなければどうなるか