※投稿の検索は、右上のを、ラベル・リンク集・アーカイブは左上のをクリック
ホーム |  弊所

勉強!?


世間は3連休ですが、なんだか毎日いろいろ「勉強」しています。。。

とはいえ、勉強というか研究というか娯楽というか、休むのも仕事の重要な一部ですから、ストレスになり逆に仕事に悪影響になるようなことがないものを、ある意味、気分転換的にやっているだけなのですが。。。

あたりまえだけど、「勉強」しても、「勉強」したことに対して報酬が支払われることはありません。。。なので、短期的・直接的には、「勉強」しない方がいいことになりそうです。

でも、長期的にみると、きちんと「勉強」すると、アドバイスの正確さ・判断や書面作成のスピード・対応可能な仕事の種類などの面において、より高い価値を提供できるようになるため、結局は、報酬が増えるかはともかくとしても、日本全体がデフレの中で、自分の仕事が常に安定的に存在する、選ばれる・必要とされる職業人でいられるために、有意義だと思います。

これは、働く人みんなにあてはまるようで、会社員でも士業でもプロスポーツ選手でも、同じだそうっです。「仕事」は本番で、「勉強」は練習で、という感じです。もちろん、本番と練習との比率が仕事よって異なるかと思いますけど。。。

報酬面で考えても、結局、自分が成長しないでいると、自分と同じことができる人がどんどん増えていくわけで、これは、下げ要因でしょう。そういう意味では、自分の成長は、不可欠で、そのために、仕事を通じた成長もあるし、勉強を通じた成長もあるし、勉強することは、間違えなく、上げ要因だと思います。

そして、そういう実利性はともかくとしても、自分の能力が高まることや、知的好奇心を刺激すること、クライアントにいい仕事が提供できること、自体が、やはり、楽しい気がします。

とはいえ、当たり前ですが、人生の中での、仕事であり勉強ですから、自分の人生の中で、バランスをとりつつ、無理しすぎないで、やっていけばいいのだと思います。人生にはいろいろなステージがあり、例えば、親の介護・子育て、恋愛・結婚・離婚、病気・怪我・手術、趣味・娯楽など、いろいろなことと向き合わないといけないことがあるから、人と比べず、自分の状況を踏まえて自分のペースで、しかし、ペースを意識しつつ、ぼちぼち、たまにはがむしゃら、といったところでしょうか。。。




←現在のランキングは!?(2017年4月1日~試用中)
コメントフォーム

記事にコメントあればどうぞ(★のみ必須)※返信は確約できません

名前

メール *

メッセージ *

よく読まれた投稿(ベスト10)

・・・・・

同一出願人による出願で注意すべき点(自己衝突、terminal disclaimer、self collision、double patenting)

代理権・特別の授権・委任状の提出(代理権の証明)についての探求(特許法9条・特許法施行規則4条の3)

国際調査機関による発明の名称の決定と国内移行

審判請求書と審査書類情報照会

マキサカルシトール事件最高裁判決は、とりわけ化学分野での予見可能性を奪い、不相応な保護を与える可能性があるのではないか

オキサリプラチン知財高裁大合議判決

PCT国際段階における出願人の名義変更はどのように行うのか