※投稿の検索は、右上のを、ラベル・リンク集・アーカイブは左上のをクリック
ホーム |  弊所

謝ること


謝ることは敗北ではなく、人格形成の過程そのものであり、人間の成長に繋がると思う。

そして、心から誠心誠意謝るからこそ、相手も共鳴し、赦してくれるものだと思う。逆切れとか牙をむくとかは、論外だと思うけど。。。


デール・カーネギー
もし自分が間違っていたと素直に認める勇気があるなら、災いを転じて福となることさえできる。

ベンジャミン・ディズレーリ

事態を解決に導くには、素直に自分の落ち度を認めるのが何よりである。

松下幸之助

誠意や真心から出たことばや行為は、それ自体が尊く、相手の心を打つものです。

みたいなものかな。すべて、「人生はニャンとかなる」より引用。


STAP細胞の事件なんかをみてても、この辺りが大事になってくるのではないかと思われる。。。
←現在のランキングは!?(2017年4月1日~試用中)
コメントフォーム

記事にコメントあればどうぞ(★のみ必須)※返信は確約できません

名前

メール *

メッセージ *

よく読まれた投稿(ベスト10)

・・・・・

同一出願人による出願で注意すべき点(自己衝突、terminal disclaimer、self collision、double patenting)

代理権・特別の授権・委任状の提出(代理権の証明)についての探求(特許法9条・特許法施行規則4条の3)

国際調査機関による発明の名称の決定と国内移行

審判請求書と審査書類情報照会

マキサカルシトール事件最高裁判決は、とりわけ化学分野での予見可能性を奪い、不相応な保護を与える可能性があるのではないか

オキサリプラチン知財高裁大合議判決

PCT国際段階における出願人の名義変更はどのように行うのか